【わんことお出かけ】鳥取に行ってきました その①

プリカレ in 鳥取砂丘

パピヨンズ鳥取砂丘に行く2
鳥取砂丘にやって来ました~🚗

 

連休明けにかーさんの田舎、鳥取に帰ってきました。

せっかくなので、母も一緒に砂丘までお出かけ。

「ここどこ?」

プリンスとカレン、砂丘の入り口から景色を眺めているようでした🐾

 

鳥取砂丘
何年ぶり??

 

かれこれ20年ぶりくらいですかね。

ちょっと曇り空。連休明けということで、人はまばらでした。

都会に住んでいる者としてはこういう広大な景色はたまらないです📷

 

パピヨンのプリンス 鳥取砂丘にて1
穴を掘っていたプリンス

 

穴を掘るのは犬の習性ですね。

歩いては穴を掘り、また歩いては穴を掘り…でした😃

 

パピヨンのカレン 鳥取砂丘にて1
カレンも穴掘り

 

芋掘りができるくらいに掘ってました🐾🐾おばあちゃんの畑仕事を手伝えるかも(笑)

 

パピヨンのカレン 鳥取砂丘にて2
広~い😲

 

「カレン、誰もいないね」

後から中学生らしき団体が来ていました。修学旅行?

 

パピヨンズ鳥取砂丘に行く3
海が見えたよ!!

 

砂山を登ってやっと秘本海が見えました🌊

君たち、よく歩いたね。おばあちゃん(母)も😄

 

鳥取砂丘の夕暮れ
遊んでいるうちに

 

だんだんと日の入りが近づいてきました。

夕陽を期待してましたが、この日は雲が多くて見れませんでした。残念💦

 

鳥取に行ってきました編、まだまだ続きます🐕

 

後書き

広大な景色と一緒にわんこたちを撮るのに苦戦💦しかもこの日はプリンスが全く良い表情をしてくれませんでした。なんとか砂丘の雰囲気は撮れましたが、わんこたちはというとあんまり楽しそうじゃありません(笑)

この日の撮影について

天候:曇り

撮影場所:鳥取砂丘

用意したレンズ:SEL50F14Z SEL135F18GM

 

上手く撮れたと感じた部分

風景

苦労した点

風景を入れたわんこたちの撮影

わんこたちとの距離感

構図

気付いたこと、感想

わんこを撮影する場合、わんこの目線の高さで撮ったほうがいいのですが、ファインダーが高いためよく液晶画面越しで撮っています。液晶画面は小さいこともあって、わんこをもっと大きく撮りたいと思ってしまいがち…過去の写真を見返してみてもアップ写真、多いです。わんこの表情を重視するならそれでもいいのですが、綺麗な景色と一緒に撮影したい場合は引いて撮ることが大切ですね。そうすることによってその場の情景が伝わるような素敵写真が撮れると思います。勉強になりました!

 

>お写んぽの効率化を考えてみた

お写んぽの効率化を考えてみた

一人で犬のお世話とカメラ撮影を両立するためのグッズ&アイディアをご紹介!

CTR IMG
テキストのコピーはできません。