【わんことお出かけ】菖蒲を見に行きました

プリンスカレン菖蒲を見に行く in尼崎農業公園

パピヨンのプリンスとカレン1
プリンスとカレン 菖蒲園にて

 

尼崎農業公園に菖蒲を見に行きました。

この公園にはちょっとした菖蒲園があって、ちょうど見頃かなーと出掛けて行ったのでした。

が、しかし、6月20日、見頃は過ぎていたようで…花は少なくなっていました。

残念~💧まぁ、仕方ない😅せっかく来たので、写真は撮りました~

プリンスもカレンもいい顔してくれる😊

 

パピヨンのプリンスとカレン2
前ボケの菖蒲の花がプリンスと重なっていい感じ

 

紫がおしゃれで綺麗💜

菖蒲も紫陽花と同じく、雨が似合うお花ですね。

 

菖蒲とカレン
笑顔✨

 

やっぱりお花は女の子のほうがしっくりきますね~😃

モデルもようやく慣れてきました。あっ、プリンスも(笑)

 

菖蒲の花
菖蒲の花

 

紫のお花はクールな装いだけど、白色は可愛らしい感じ。

 

猫
猫がいた!

 

カレンの天敵❗❗(笑)

カレンは猫嫌いで姿を見るとワンワン吠えます。

かーさんは子供の頃から猫が身近にいたせいもあって元々猫派だったけど、今ではすっかり犬派になってしまったよ🐕猫もかわいいけど。

なんだかカッコイイ猫ちゃん。後ろにもいますよー

ここで作業をしている方にごはんをもらっていたので、住み着いているのかな。

 

あじさい
あじさいが咲いていた

 

まだあじさいがさいていました💠💠

すっかりあじさいに魅了されています📷

 

あじさい2
練習、練習~😃

 

いろいろなあじさいをいろいろな角度で📷

この写真、お気に入りの1枚です💠

この前もあじさいを撮ってアップしたんですけど、ちょっとアングルを変えることで雰囲気が違いますね。やっぱりカメラって面白いです。

 

後書き

菖蒲は見頃が過ぎていたのでちょっと残念でしたが、わんこたちのよい表情が撮れました。モデルもだいぶん慣れてきたようです。まだあじさいも咲いていてパシャリ。突然目の前に現れた猫も撮れて楽しい撮影でした。

この日の撮影について

天候:曇りがち

撮影場所:公園

用意したレンズ:SEL50F14Z

 

上手く撮れたと感じた部分

前ボケ

わんこたちの表情

あじさいの雰囲気を出せた

苦労した点

今回は苦労した点は特になし 我ながら上手く撮れたほうだと思う

気付いたこと、感想

カメラの勉強中なので写真の本やサイトを見たりするのですが、その中に“写真が上達するコツ”という記述を見つけました。その上達するコツというのは、楽しみながらというのはもちろん『伝えたいことを決めて撮る』ということだそう。写真を見る側にわんこたちの気持ち、季節感やその場の雰囲気が伝わるように撮っていきたいです。これを伝えたい!これを撮りたい!と思うと、必然的に構図やアングルなども上達していくのでしょうね。

>お写んぽの効率化を考えてみた

お写んぽの効率化を考えてみた

一人で犬のお世話とカメラ撮影を両立するためのグッズ&アイディアをご紹介!

CTR IMG
テキストのコピーはできません。