【わんことお散歩】バラを見に行ってきました

バラが咲き乱れる大井戸公園

大井戸公園 バラ園
大井戸公園 バラ園

5月ー

バラの季節ですね。バラは好きな花の1つ。

ということで、見に行ってきました🌹🌹

ここでは約30種類、2000本のバラが育てられているそう。ちょうど見頃でした✨

 

バラと一緒に
バラと一緒に

なんだか楽しそうな😊プリンス、いい顔してるね。

それにしても綺麗~🌹辺り一面がバラで輝いていました。

かーさんはシャッターを切りまくり📷

 

プリンス
プリンス

王子~ぃ🤴(プリンスは英語で王子  笑)

なーんてね😄

 

カレン
カレン

必殺抱っこ撮り📷

こうやって見ると女の子だねぇ😃アップなのが羨ましい 笑

プリンスはというと重たくてムリなんです💦 ← 5.4㎏

 

後ろ姿もいいね😊
後ろ姿もいいね😊

ひょいとベンチに上がるカレン。

次からはベンチに敷く敷物を持って行かないとね💦

 

薄紫のバラ
薄紫のバラ

バラは絶対に赤だと思っていたけど、薄紫色のバラにうっとり。

とっても綺麗でした✨

赤いバラは情熱を意味しますが、薄紫のバラは情熱と冷静って感じ?上品さを感じました。

 

赤いバラ
赤いバラ

おぉ~ 何重にもなった花びらがなんとも綺麗です🌹

バラってほんとうに素敵ですね✨

 

プリンス、カレン、いい写真が撮れたよ📷

モデルを頑張ってくれてありがとう😃

後書き

この日のプリンスとカレンは機嫌も良く、いい表情を引き出せたと思います。写真には写ってませんが、高さ調節のため新しく買った椅子を用いて撮影しました。お利口に座って笑顔を見せてくれました。椅子の高さも丁度よかったかな。バラがほんとうに綺麗でいろいろなアングルから撮影してみましたが、集合体よりも単体もしくは何本かを撮るほうが美しさが際立ちますね。

 

この日の撮影について

天候:晴れ

撮影場所:公園

用意したレンズ:SEL50F14Z

 

上手く撮れたと感じた部分

わんこたちの2ショット(椅子のおかげ)

主役のバラを鮮明に、背景をぼかして撮ることができた

苦労した点

バラ(背景)のぼかし具合 → F値をどのくらいにすると綺麗な写真が撮れるのか

F値を絞り過ぎるとせっかくのバラが台無しになる

気付いたこと、感想

背景のぼかし具合って難しいです。わんこたちがバラと一緒に写っている写真のF値は2.8なんですが、もう少しバラを鮮明に綺麗に写したかったので、4.0でもよかったのでは?数をこなして知識を高めたいと思います。

>お写んぽの効率化を考えてみた

お写んぽの効率化を考えてみた

一人で犬のお世話とカメラ撮影を両立するためのグッズ&アイディアをご紹介!

CTR IMG
テキストのコピーはできません。